九星方位気学

厄払いTOP >> 九星方位気学の厄 >> 一白水星

九星方位気学一白水星

一白水星

九星による一白水星早見表
大正 7年生(1918年)
昭和 2年生(1927年)
昭和11年生(1936年)
昭和20年生(1945年)
昭和29年生(1954年)
昭和38年生(1963年)
昭和47年生(1972年)
昭和56年生(1981年)
平成 2年生(1990年)
平成11年生(1999年)
平成20年生(2008年)

一白水星の性格
 九星による一白は水の精がシンボルとされ、優れた順応性を持ち、どんな環境でも誰とも親しみやすい社交性を備えています。いかなる困難にも挑む精神力と、人一倍辛苦に耐え忍ぶ強いパワーの持ち主です。
 九星の一白の人は外見はソフトで穏やかなイメージを与えますが、見かけによらず負けず嫌いで芯が強く、強情な面があり、知的でクールな外柔内剛の精神を秘めたファイトマンです。
 優しく親切で細部に気配りできるデリケートなタイプで、人当たりがよく如才ない社交家だけに、誰からも好かれる徳を持っています。
 反面、九星 一白の人はプライドが高く、束縛や忠告されるのが苦手で逆に意地を張ったりしますが、よい意味でライバル意識が強く、時代に先駆けた活動家です。それだけに夢や理想を求めて一歩一歩力強く前進し、年とともにすばらしい実力と人間性が形成され、社会的にも信頼を高めていきます。
 また、世話好きで責任感が強く、気取らないキャラクターも人気といえるでしょう。

一白水星に向く開運法
 自由自在な活動を求めだが、行く手には様々な障害や困難が多くありそうですが、その辛苦を経て必ず目的を達成するという強い意志と行動力、姿を想像できます。
 九星 一白の人は元来シャープな頭脳や判断力、社交性が備わり、どんなジャンルも器用にこなせるため、あちこちに手を出して器用貧乏に終わる恐れがありますので、的を絞ることがポイントです。
 親切で優しい反面、負けず嫌いのチャレンジ精神が時として反感を買いがちですので、守りと責めを上手に使い分けましょう。

一白水星に向く仕事
 九星の一白水星の人が仕事を選ぶなら、外交官、作家、書家、学者、法律家、哲学者などアカデミックな分野が向いています。もしくは宗教家のような精神活動や、芸術、技能、設計など創造性を生かせる仕事も最適です。また、飲食業、温泉業など、水に関する仕事も適しています。
 一白水星の人は興味や関心があるモノに集中して打ち込むことが、成功への早道です。
コツコツ型ですから、一生の職業を早く見定めるべきでしょう。フロンティア精神に富み、独立事業や商売も悪くはありません。独自性を生かして成功に導く運が見られます。

一白水星のラッキーカラー
 ホワイト系やグリーン系がラッキーカラーです。部屋のカーテンやじゅうたんなどインテリアに、また、小物やファッションにも、これらのカラーをベースに身に付けたり持ち歩いたりして、運気上昇につなげてください。

一白水星に力を与える宝石
 自分に力を与え、長所を増幅してくれるのが、宝石パワーです。能力を高め、願望をかなえてくれるパワーストーンを活用してみましょう。

九星方位気学

厄払いTOP厄除け厄年九星方位気学の厄アクセス修養日プライバシーポリシーサイトマップ

厄払いページTOPに戻る