九星方位気学

厄払いTOP >> 九星方位気学の厄 >> 二黒土星

九星方位気学二黒土星

二黒土星

九星による二黒土星早見表
明治41年生(1908年)
大正 6年生(1917生)
大正15年生(1926年)
昭和10年生(1935年)
昭和19年生(1944年)
昭和28年生(1953年)
昭和37年生(1962年)
昭和46年生(1971年)
昭和55年生(1980年)
平成 1年生(1989年)
平成10年生(1998年)
平成19年生(2007年)

二黒土星の性格
 二黒土星の性格は土をつかさどり「母なる大地」の星と呼ばれ、慈愛に満ちた母の愛、そして子供を産み育てる忍耐力と粘り強さを持っています。
 真面目で堅実な実力家ですので、常にコツコツと地道に生きる勤勉タイプです。
 二黒土星は縁の下の力持ちとしての役割を果たせる人で、誰に対しても誠心誠意、裏表なく親切に接する性格を持っています。
 性格はお世辞を言ったり愛嬌を振りまいたりすることは不得手だが、奉仕の精神に富み献身的に面倒を見る優しい人で、慈愛に満ちているので困っている人を見過ごすことができず、親身になって世話をする性格をしています。
 二黒土星は生まれながらの母の暖かさと優しさの性格を備えているので、周囲の人からの信頼も厚く、慕われ、頼りにされ、また、困った時には、救いの手が差し伸べられます。
人に左右されることなく、大きな流れの中でも自分を見失わずに苦境に立ち向かいます。
 二黒土星の人は苦境にあっても持ち前の忍耐力と粘り強さと英知を発揮して必ず乗り越える人です。
 ただ、取越し苦労で悩んだり、迷って決断を下せなかったりする一面もあり、また、人に対して無警戒過ぎる傾向に注意しましょう。

二黒土星に向く開運法
 二黒の土星の土は耕土で、人に耕され、蒔かれた種子を懸命に育て上げることが役目です。
 蒔いた種子が花を咲かせるには長い年月と忍耐力と粘り強さが必要です。
 自分に与えられた役目を果たすことが成功への秘訣となり、そのためには、コツコツとたゆまぬ努力を続け、何事も長期計画で進むことがベストです。
 性格の柔和と勤勉が開運のキーポイントであり、人の指図に従って先輩には逆らわず、周囲との和を保つように心がけ、常に自分から労力を求めていくことが開運につながります。
 迷いやすさと決断力の弱さを克服するといいでしょう。

二黒土星に向く仕事
 そのような性格を持っているので、仕事を選ぶなら、看護師、保健師、保育士、不動産業などです。努力家の二黒生まれの人は性格はコツコツと地道に、着実に実績を上げていくタイプです。
あくまでも堅実な仕事に向き、また、長く続けることがキーポイントです。一つの分野を粘り強くやり通すことで力量を蓄えることができます。
 二黒土星の人は力量を発揮させるにはリーダーよりも補佐役で活躍するほうが効果的です。
 また、なるべく早く技能や資格を取得することが大切です。これらが自信となり、地道な努力との相乗効果で着実に仕事運を上昇させていきます。

二黒土星のラッキーカラー
 レッド系やホワイト系が幸を呼び込む色です。身近なところに取り入れましょう。

二黒土星に力を与える宝石
 自分に力を与え、長所を増幅してくれるのが、宝石パワーです。能力を高め、願望をかなえてくれるパワーストーンを活用してみましょう。

九星方位気学

厄払いTOP厄除け厄年九星方位気学の厄アクセス修養日プライバシーポリシーサイトマップ

厄払いページTOPに戻る