九星方位気学

厄払いTOP >> 九星方位気学の厄 >> 六白金星

九星方位気学六白金星

六白金星

九星による六白金星早見表
昭和 6年生(1931年)
昭和15年生(1940年)
昭和24年生(1949年)
昭和33年生(1958年)
昭和42年生(1967年)
昭和51年生(1976年)
昭和60年生(1985年)
平成 6年生(1994年)
平成15年生(2003年)
平成24年生(2012年)

六白金星の性格
 六白金星は、宇宙の中では「天・太陽」を意味し、地上の万物は、その光とエネルギーの恩恵を受けており、すべての物に恵みを施す最高の存在となっています。
金星は精錬前の「鉱石」を表し、研磨次第で価値の高い宝石にも、実用的な金物にも変身できる可能性を持っています。
 この象意のごとく、さまざまの試練を乗り越えながら輝きを増し成長をしていく発展性と、どんな厳しい環境にあっても、気品とプライドを失わない芯の強さを持っています。
 六白金星の人は責任感が強く、冷静な行動力に加え先見性に優れていますので、常にリーダーとして期待が寄せられています。
 正義感が強い自信家で、負けず嫌いな性格ですが、周囲の人を包み込む、懐の大きな面があり、困った人を見過ごしにできない人情家でもあり、それがさらに信頼を寄せられることにつながりますが、自己中心的になるのが惜しまれます。
 相手の意見もよく聞く姿勢を大切にして、対人関係の円満に努めることが、重要なキーポイントとなる生まれです。

六白金星に向く開運法
 常にリーダーとしての活躍が求められている人物で、強い責任感と正義感に加えて、自信に裏付けされて備わった風格が、人々に慕われ信頼を集める要因になっています。
 一方、親分肌で自尊心が高いため、とかく自己主張が強くなる傾向があり、時には対人関係での障害になりかねません。
寛容さを心がけるとより大成に近づくことになるでしょう。
 また、六白金星の人は積極的な行動力と明晰な頭脳とで縦横の活躍をすることができるという恵まれた資質を授かっており、パワー全開で活躍することが開運の原動力となるでしょう。

六白金星に向く仕事
 仕事を選ぶなら、政治家、教育者、宗教家、医師、裁判官、弁護士、司法書士、公務員、事業家、エンジニア、作家、評論家、銀行員、交通機関関係、プロのスポーツ選手、さらに茶道や華道の師匠も適職と言えましょう。
 向上心旺盛でプライドの高いあなたですから、専門職をはじめとした、独立した職業のほうが、あなたの才能を思う存分に発揮させることができるでしょう。

六白金星のラッキーカラー
 六白生まれのラッキーカラーは、白、黒、グレー、イエロー系です。
女性は服装のコーディネートなどには、これらの色をベースに上品な装いしましょう。
男性の場合は、ネクタイ、ハンカチ、マフラーなどに取り入れましょう。
 室内のインテリアとして、壁紙やカーテン、カーペットなどにも、このラッキーカラーを用いて幸運を呼び込みましょう。

六白金星に力を与える宝石
 自分に力を与え、長所を増幅してくれるのが、宝石パワーです。能力を高め、願望をかなえてくれるパワーストーンを活用してみましょう。

九星方位気学

厄払いTOP厄除け厄年九星方位気学の厄アクセス修養日プライバシーポリシーサイトマップ

六白金星ページTOPに戻る