成田山の厄除け

厄払いTOP >> 厄除け >> 変わった厄除け

変わった厄除け

柊(ヒイラギ)といわしの頭で厄除け

 柊(ヒイラギ)の枝にイワシの頭を刺して家の門に掲げる、あるいは吊るす風習は、節分特有の飾りです。
柊は毒草でトゲがあり、またイワシは生臭物であったため、鬼、すなわち魔除けの効果があると信じられたのです。

厄除けと太巻き寿司

 太巻き寿司を丸のまま、その年の恵方を向いてかじると、良い年になるといわれています。
 恵方とは、その年の吉方のことをいいます。

厄除けについて

節分と厄除けについて

厄払いTOP厄除け厄年九星方位気学の厄アクセス修養日プライバシーポリシーサイトマップ

変わった厄除けページTOPに戻る